悪質サイトの対処方法

ある程度なれてくると有名どころのライブチャットだけでなく、マニアックなライブチャットを探索し利用してくる方もいるかもしれません。しかし、あまり知られていないサイトは悪質の可能性が少し高くなってしまいます。なるべく大手のもので我慢してほしい気持ちもありますが、そんなわけにもいかないと思いますので、対処法を少し紹介します。

 

悪質なサイトから請求が来た場合、やることはただ一つ。とてもシンプルです。それはひたすら無視をすることです。そもそも契約というものは当事者同士の互いの意思が合うことで成り立ちます。10万円を支払う代わりに、アダルトコンテンツを利用する権利を得るという交換をする意思はもともとないため、利用規約の同意ボタンをうっかり押してしまったとしても、それは実際に利用規約を確認して同意しているというわけではないので、契約成立にはなりません。安心してください。

 

無視

 

また、利用契約をきちんと確認して、同意しないと決めたが、パソコンがわの不都合で同意ボタンを押してしまった場合も同様です。

 

しかし、あまりにも請求がしつこくて、無視しても無視しても請求をしてきてとても迷惑だという場合もあり得ます。そんな時は消費者センターに相談してみるのが一番です。上記の内容に当てはまらず、複雑なケースもありますので、そんな時も消費者センターに相談してみてください。消費者ほっとラインというところに電話で相談することもできますし、都道府県ごとに各地の消費者センターがありますので、直接行かれるのもありです。

 

ちなみに、消費者センターに寄せられる相談の中でも、アダルトサイトによる請求の相談が一番多いんだそうです。慌てて連絡をしないで。慌てて支払わないで、と呼びかけています。職場に連絡するなどと脅しが入ることもあるそうなので、冷静に対処しましょう。